血糖値を下げるには運動や食事に気をつけるのが効果的

血糖値が高いと、糖尿病などにかかるリスクが高くなりますね。

またそうなってしまった場合、様々な合併症を引き起こしてしまう可能性が大きくなります。

では、血糖値を下げるにはどういったことが大切なのでしょうか。

日々の生活習慣を改善し、血糖値を正常に保つ方法を調べてみました。

血糖値を下げるには軽い運動が最適

糖尿病にならない為には、適度な運動を取り入れる事が重要なポイントです。

運動と言うとハードにしなければならないと考えがちですが、軽い運動で十分糖尿病を予防することが可能だそうです。

1日や2日だけ運動しても意味はありません、毎日継続して行くことが、とても大事だということです。

運動をする場合は、食後すぐに行う事はかえって良くありません。

食後は心臓に送られる血液の量が少なくなるため、体への負担が大きくなります。

食後1時間くらいたってから、運動を始めるようにしましょう。

また起きてすぐの運動にも注意が必要です。

朝は血液がドロドロの状態なので、そのまま運動してしまうと心筋梗塞などの危険があります。

運動をする前にかならず水分を補給するのが良いでしょう。

お勧めの運動は、ウォーキング等の軽い有酸素運動です。

血液中の糖分がエネルギーに変わり、血糖値を下げてくれる効果があります。

膝や腰に痛みがある方は、負担をかけないような、プールでの水中歩行が足腰の負担を軽くしてくれるのでお勧めです。

毎日出来れば良いのですが、無理な場合でも1日おきにやってみることをお勧めします。

無理のないように少しずつ始めて、継続させていくことが大事です。

血糖値を上げない食事

食生活も血糖値を下げるのにとても重要ポイントです。

炭水化物をたくさん食べたり、食事を食べ過ぎてしまうのは血糖値が上がってしまうので気をつけましょう。

なるべく腹八分目を心がけるようにするのが良いようです。

和食中心にしていれば、大丈夫な気がしてしまいますが、和食は意外に炭水化物が多く使われているので、注意が必要です。

炭水化物が血糖値を上げてしまうからといって、控えすぎてしまうのも、今度は逆に脂質を摂り過ぎてしまう傾向があるので、バランスよく食べるように心がけて下さい。

また食事の時の順番も大切です。

炭水化物の消化吸収を防いでくれる食物繊維を一番最初に食べておくと、血糖値が上がりにくくなります。

サラダ等で野菜や、海藻類、キノコ類等を最初に食べておき、その後に肉や魚、ご飯はなるべく最後の方で食べるようにするといいそうです。

酢やオリーブオイルは、血糖値の上昇を抑えてくれる効果があるので、お料理に使うようにすると良いでしょう。

急いで食べず、ゆっくりとお食事を楽しみながらよく噛んで食べるのも効果的です。

血糖値を下げる方法、如何でしたでしょうか。

日々の運動や食生活の改善で、糖尿病のリスクがかなり減ります。

無理をしないで、出来ることが少しずつ始めてみてくださいね。

私が二重になった方法と失敗だった方法

二重まぶたにする方法は、アイプチ・二重テープ・整形手術等の様々な方法があり、私が二重になった体験談やお勧めの方法をご招待します。

私が二重になったのは、二重テープ・美容整形の埋没法で、今回はこの二つと失敗だった方法をご紹介します。

二重テープ

二重テープは、半透明か肌色の少し硬いテープをまぶたに貼り付け二重にする方法す。

まぶたの薄い私の場合は二重テープを貼ってしばらくするとテープを外しても二重が持続するようになりました。

しかし、それは元々奥二重だった片目だけで、完全に一重だったもう一方の目は二重になりませんでした。

二重テープで奥二重が二重になった事を友人にも話した所、その友人も私と同じように二重テープを使いましたが、友人は厚ぼったい平安貴族のようなまぶただったため、二重テープの効果は無く、結局は元々使っていた2000円位する強力なアイプチを使う事になりました。

二重テープは、まぶたが薄い方や奥二重には向いているかもしれませんが、まぶたが厚い人には微妙だと思います。

二重埋没法

二重テープを使って片目は二重になりましたが、どう頑張ってももう片目は一重のままで、左右の目の大きさが全く違うアンバランスな状態になってしまいました。

普段はスッピンで歩く事が多いため、この状態は少し微妙だと思い、もう片目も二重にしたいと思いリッツ美容外科で整形手術をする事になりました。

6年前に二重埋没法を行いましたが、今もきれいなラインの二重で結果には満足しています。

また、アイプチやテープのように見栄えが悪くなったり、人に気づかれたりしないので、二重埋没法を行って良かったと思います。

失敗だった方法

奥二重を二重にする方法でアイプチは有名ですが、アイプチには注意が必要です。

その理由は、アイプチの液には皮膚や目に悪影響を及ぼす物があり、私と友人が同じ商品(名前は忘れました)を使った時に二人そろって「めばちこ」になってしまった事があり、私は自然に治りましたが友人は「めばちこ」を取る眼科での手術が必要になりました。

その手術がきっかけで友人は「厚ぼったい一重が少し奥二重になった」と喜んでいましたが、「これなら整形手術をした方が良いのでは?」と感じました。

まとめ

二重にする方法としてはアイプチが人気ですが、アイプチは皮膚に接着剤を付けるので皮膚や目への悪影響が懸念されます。

きれいな二重を望む人やテープを試してもダメだった人、長期間アイプチをしているなら美容整形で二重にする事を検討してみて下さい。

保湿と紫外線対策を徹底すること

30代からの肌は、衰えの一途を辿ると自覚した上で、ケアをしっかりとすることが大切です。

カギとなるのは徹底した保湿対策と、紫外線対策だと思います。

またお肌のゴールデンタイム(22時から24時の間)にベットに入り眠る習慣を徹底する事により、ターンオーバーが出来る健康な肌へ導く事が大切です。

保湿と紫外線対策とはどのような事をすればよいのでしょうか。

保湿対策

20代までと同じ保湿では、30代の肌には足らないということを自覚しましょう。

まずは化粧水ですが、高い化粧水を少しずつ使っていては意味がありません。

角質の奥まで化粧水をたたき込み、潤いを届ける必要があるのです。

そのためには一度に使う化粧水の量をけちらない事が大切です。

化粧水は手ではなく、化粧コットンにひたひたに染み込ませてパッティングを行う事が効果的です。

手で化粧水をまんべんなく顔に浸透させる事は難しく、どうしてもムラが出来てしまうためです。

コットンであればムラなく顔全体に化粧水を浸透させる事が出来ます。

また、顔を洗った素肌はその瞬間から乾燥が始まっています。

顔を洗ったらすぐに化粧水をパッティングするようにしましょう。

例えばお風呂上り、すっぴんのまま化粧水をつけずにうろうろしてしまっていませんか。

その間にも肌はどんどん乾燥していっているのです。

お風呂上りにまず髪の毛を乾かすなど、時間のロスがある場合は、化粧水のスプレーを洗面台に置いておきましょう。

お風呂上り一番にスプレーで顔に潤いを与える事を怠らないようにしましょう。

紫外線対策

日傘を必ずさすようにしましょう。

紫外線が強くなるのは、2月から始まっています。

まだ冬だから大丈夫と油断していると、肌に紫外線が蓄積され、しみやしわを作る原因となってしまいます。

2月から日傘をさしている人は確かに少ないのでさしにくいと思います。

その場合は帽子をかぶって紫外線をなるべく避ける努力をしましょう。

3月からであれば日傘をさす人がちらほらと町に増えてきます。

3月からは日傘をさす事をおすすめします。

また日傘だけでは完全に紫外線を遮断出来ないので、首にはストールを巻き、手袋もするようにしましょう。

日傘の寿命は2年と言われているので(加工効果が2年位で薄れるそうです)2年を目途に日傘を買い替えるようにしましょう。

日傘をこれまでさす習慣がなくとも、30代からは基礎化粧品おすすめだと言えるでしょう。

後からシミシワに悩みたくなければ、今すぐにでも日傘を買いにいきましょう。

しっかりとした保湿対策と紫外線対策、そしてターンオーバーを意識した生活で、肌は元気になると思います。

頑張りましょう。

カラコンの安全性について考えてみる。

カラコンは若い女性を中心に人気を集めている、ロングセラー商品です。

しかし、その一方でカラコンは目に悪いと嫌われている面もあります。

果たして、本当に目に悪い商品なのでしょうか?また、カラコンのトラブルはあるのでしょうか?ネットの記事を読むと、カラコンでトラブルにあった人は2割ほどいるらしいです。

そのトラブルは「眼球に傷がついた」、「目やにが出る」、「ぼやけて見える」などです。

こういった事例があるので、カラコンは目に悪いと嫌われる面があるのです。

しかし、8割の人はカラコンのトラブルがありません。

この数字は、カラコンだけではないように思えます。

どんな商品やお店でも、悪い印象を受ける人は必ずいます。

大多数の人が良いという物でも、悪い印象を持つ人はいるのです。

そのため、カラコンだけがトラブルを起こしやすいとは言えないと思います。

ただ、カラコンは若者がファッション感覚でつけているというだけで嫌な印象を持つ年配の人もいます。

まるでコギャルの厚底ブーツやヘソだしルックみたいな感じです。

では、なぜ2割の人はトラブルを避けられなかったかです。

8割のカラコン成功者と、2割のカラコン失敗者はなにが違うのでしょうか?2割の失敗者は、カラコンの扱い方に問題があるように思えます。

きちんと消毒しない、使用期限を守らない、装着時間が長すぎる、目の調子が悪い時もカラコンを装着している、カラコンを装着したまま寝ている‥。

これらはトラブルの元です。

また、眼科の定期検診を受けていないというのも考えられます。

きちんとした扱い方ができていない場合、目に異常が見つかる可能性があります。

それは充血やめやになどの目に見える異常ではなく、目にキズがあるなどの検診でしか分からない場合もあります。

きちんとしたカラコンの扱いをしていないのに、眼科の検診にも行かないからトラブルが起こるのです。

きちんと利用すれば、8割の安全なカラコンの度ありで成功者になれるのです。

1000円代で手に入る最高のコストパフォーマンスコーデ

1000円代で手に入る最高のコストパフォーマンスコーデいろんなコーディネートを楽しみたくてたくさん洋服が欲しいけど、その分お金もかかりますよね。

洋服以外にも様々な場面でお金は必要になってくるもの。

できるだけ安くていいものを手に入れたいという思いの皆様に低コストで高い品質のアイテムをご紹介します。

フルジップ5分袖パーカー
袖の部分のダブルラインがアクセントになっており、シンプルなのにおしゃれ感が出る5分袖パーカーです。

シンプルなデザインなのでどんなアイテムにも合わせやすく、出掛けるときにさっと羽織れる手軽感がいいですよね。

パーカーがこのお値段で手に入るのはかなり嬉しい価格ですので是非手に入れたい40代メンズファッションです。

7分袖シャツパーカー
シャツ感覚で気軽に着れる7分袖シャツパーカーです。

ウッド調のボタンや両サイドについた胸ポケットがアクセントになっておしゃれなアイテムです。

フードの裏地のカラーも違う色で施されているところもポイント。

袖をロールアップしたときに留めるボタンが付いているので袖が落ちて来る心配は無くストレスフリーに着こなせます。

これからの季節、爽やかに着こなすアイテムとしては抜群のコストパフォーマンスの1着となっています。

ボーダーVネックロングTシャツ
大人っぽい印象になるパネルボーダーと、おしゃれ感のでるランダムボーダーの二種類。

柔らかい素材を使用しているので肌触りも良く快適な着心地になっています。

幅広いコーディネートに活躍できるおすすめのアイテムです。

インナーにシャツを重ね着してもアウターのジャケットを羽織っても使える一着ですね。

ストレッチスキニーパンツ
厚みのしっかりとした生地感にストレッチが効いているので動きやすくハイクオリティなパンツです。

きれいな脚のラインを見せてくれるスキニ―デザインになっており、YKKファスナーを使用しているので、美脚効果を発揮しつつ使いやすいアイテムとなっています。

カジュアルコーデにもきれいめコーデにも使え、カラーバリエーションも豊富なのでコーディネートのアクセントカラーとしてもチョイスすることができます。

着古しよりビンテージ。古着の値打ちはココにアリ

古着は大好き。

でもちょっとこだわりも。

ただ着古しただけの古着と、古くても価値あるおしゃれな古着とは、別物ですね。

長年にわたって古着を身につけてきましたが、究極の古着とはいうものは、ビンテージ感というか、ほかでは手に入らない希少価値があってこそですね。

例えば、ブランドもののジャージをとってみても、着古してしまって売りにだされた品は、ところどころがくたびれていて、どこかみすぼらしくて貧乏くさいものです。

もしメリットを挙げるなら、値段が安いことぐらいでしょうか。

誰が来ていて、どうして手放したかを想像すると、さらにいやな感じがしてしまうものです。

その点、ビンテージ古着か、ビンテージテイストの古着なら、一味違った価値があります。

同じブランドものでも、ブランド創生期の製品などは、特徴がはっきり出ていて、時代の背景までもが浮き彫りになります。

素材も微妙に今とは異なり、細部のデザインも、現代の流行のものとは一線を画していいます。

今に蘇る名品の味が、存在感をいっそう、際立てているように感じます。

古着ファンなら、敏感に感じ取っているでしょうが、よくある古着などのフリーマーケットで見かけることが、しばしばあります。

よほど大好きだったのだろうな、と思わせるフリーマーケットの店主が、大切にしてきたと分かる古着を並べていることです。

並んでいるのは、品物はさまざまでも、オーナーだった店主が、どこか同じテイストの趣味で集めてきたと感じるからです。

ひとつひとつの古着の思い出などを語ってくれるので、聞いているだけで楽しくなるものです。

趣味が同じと感じると、との品物を見ても、どこが気にいって買い求めてきたのかまで、手に取るように理解できます。

ビンテージは希少価値が最大のウリです。

誰も身につけていない、なかなか手に入らない風合いとデザイン。

それは、一点ものといっていいビンテージだからこそ味わえる価値だと思います。

まだまだ、出会っていないビンテージ古着はたくさんあるはずです。

これからも大人の男の服装を養っていきたいと思います。

いい雰囲気の服

ここのところずーっと服に興味がなくなっていました。

買わなくても着るものはあるし…とあまり深く考えなかったのですが、ある用事で出かけて歩いていた道で偶然いい感じのお店を見つけました。

それほど目立つデザインの服ではないですが、優しい感じで落ち着いたデザイン。

色もナチュラルでホッとする配色。

「でも高いのかな?」と思いつつ入ってみました。

ehka sopo(エヘカ ソポ)というメーカーでした。

(正確にはaとoの上に点が2こつきます)すごく個性がある…という服ではないんです。

でもぱっと見て、自分も心地いいし、この服を着て出会う相手の人も心地いい服だな~と思いました。

ナチュラルなのですが崩しすぎただらしない感じもないんです。

私はムーミンの舞台の北欧がとても好きなのですが、このエヘカ ソポ も北欧がイメージだとお店の方がおっしゃっていました。

ここの服を見ていて、改めてやっぱり欲しい服が無いのではなくて、好きな雰囲気の服をみつけられなかったんだなと痛感しました。

私にしては珍しく何着も買いたいものがあって迷うのです。

これは服のコンセプトがしっかりしているからで、適当に選んで買って帰ったとしてもそれらがお互いに不協和音を出さず、自然にコーディネートも出来るということだと思います。

見る人によっては「なんか昔っぽくない?」と言うかもしれません。

私はそこが好きなのです。

流行のデザインは次のシーズンには着られないこともありますし、細身のデザインはカッコイイけれど心地いいとは言えません。

懐かしい感じでかわいらしい…そんな感じをお探しの方のぜひおすすめです。

その他にも助かるのが体型に合うということです。

私はどちらかというと小さめ。

足も長くありませんから、ズボンを選ぶ際はそのまま直さずにはけるものでないと「また今度にしよう」になってしまうんです。

全部みたわけではないですが、わりかし標準的な日本人サイズのものが多いように思いました。

毎日の生活の服として心地よく、外出しても可愛らしいファッションプチプラの服。

春ものも楽しみです。

黒糖とダイエットの関係について

ダイエットしている人にとって糖分を摂取することはタブーのようになっています。

太ってしまう原因の一つに糖分があるからこそ摂取しないようにすることはとても大事です。

ただ、どうしても甘い物を食べたいと感じてしまうこともあるからこそ、ダイエット中で食べても良い甘い物は何になるのかが一番知りたいところです。

ダイエット中の方にお土産でおすすめしたい甘い物の一つなのが黒糖です。

黒糖の黒い部分にはブドウ糖の吸収を遅らせてくれる物質が含まれています。

そのため普通に摂取する糖分とは違い、どんどんと吸収されてしまうことがなくなるため太ってしまう要素が少なくなります。

なのでダイエット中は黒糖を食べても大丈夫です。

更に、ダイエット中にどうしても感じてしまう空腹感をこの黒糖で和らげることも可能です。

また黒糖にはミネラルやビタミンなど体に必要としている栄養分が豊富に含まれています。

なので、ダイエットしているから避けるのではなく、ダイエットしているからこそ黒糖を食べるようにすることがおすすめです。

ただし、ブドウ糖の吸収を遅らせてくれるけれども全く吸収しないようにしているわけではないため、食べ過ぎると当然太る原因となります。

適度に食べるようにしてください。

黒糖を使ったダイエットは本当に痩せられるのか

ダイエット方法にはいろいろとあり、黒糖を使ったダイエット方法もあります。

黒糖を食べながらダイエットできるのは、甘いもの大好きの人にとってとてもありがたい方法です。

ただ気になるのが、黒糖食べながら本当にダイエットができるのかです。

では実際どうなのかというと、痩せられる可能性は十分にあるけれども確実に痩せられるわけではありません。

まず知っておいて欲しいのが、黒糖がどのような効果をもたらしてくれるのかです。

黒糖はブドウ糖の吸収を遅くする効果と必要としている栄養を摂取できる効果があります。

ブドウ糖の吸収を遅らすことがダイエットとして最大の効果なのですが、ただ脂肪燃焼させるなど大きな効果を持っているわけではありません。

そのため黒糖だけに頼って他の部分を全く頑張っていないと痩せられませんし、場合によって太ってしまいます。

黒糖を使ったダイエット方法で痩せるために必要としているのが、食事管理と運動です。

カロリー摂取量を減らすそしてエネルギー消費量を多くして多く脂肪燃焼させなければ痩せられません。

ですので黒糖だけで痩せられるというのが間違っていて、違う部分でも頑張らないと痩せられませんのでそこを理解して黒糖を使ったダイエットをしていきましょう。沖縄のお土産としても黒糖は人気なのでダイエットをしている方に送るのもいいと思います。

浮気調査のトラブルについて

浮気調査を依頼する人はかなり増えていて、実際に探偵利用している人は多いです。

離婚をして慰謝料請求する際どうしても確実となる証拠が必要となる場合があるのですが、この証拠はなかなか手に入れることができないため、探偵の力を必要としています。

旦那の浮気調査の依頼をして問題なく終わるのなら良いけれども、しかし実際はかなりトラブルが多く困っている人がいらっしゃいます。

では浮気調査でどのようなトラブルが発生してしまうのでしょうか。

一番多いトラブルが料金などお金に関してです。

探偵はかなりリーズナブルに利用できるわけではなく、かなり高額請求されてしまう場合が多いです。

高額な請求でもなってくできる場合もあるけれども、しかし高ければ高いほど納得できなくなります。

特に最初にお願いした見積もりと全く違う金額の請求をされるケースが多く、これがトラブルの原因となっています。

浮気調査など探偵利用する際に必要な報酬は、相場があるわけではなくその事務所が決められるためかなり高額だとしても仕方がないというしかありません。

浮気調査が失敗した場合のトラブルも多く発生しているけれども一番はお金に関わるトラブルですので、お金に関してシビアになり探偵を選ぶ必要があります。

トラブルに合わないためにどうすればよいのか

浮気調査を依頼する探偵とのトラブルでとても多いのが料金面に関してのトラブルです。

お金が関わってしまうためかなり大きなトラブルになるケースが多く、このトラブルは絶対に避けなければいけません。

そこで、どうするとトラブルになるべく合わないようにできるのかを紹介いたします。

トラブルに合わないために大事になるのが見積もりです。

まず通常の浮気調査をした場合どのくらいの費用を必要としているのかを知ることが大事になります。

そこを知らないで利用してしまうと、正規の料金だとしてもおかしいと感じてしまい自らトラブルを発生させてしまうからです。

なのでまずはどのくらいの費用を必要しているのかを知るようにしましょう。

そして、見積もりの内容がどのくらい正確に書かれているのかも見る必要があります。

探偵事務所の中には、見積もりがかなり不明確にしている場合があり、そのような探偵の多くはかなり大きな金額の請求をしています。

明確にしている場合、調査日数が伸びた場合どのくらい追加が必要としているのかも把握できます。

調査日数が伸びる可能性はかなり高いと判断しなければいけませんし、もちろんそれに伴い料金も増してしまうと考える必要があります。

どうなると料金が増えてしまうのかを知っておくとトラブルにならない可能性が高まります。

また見積もりが明確なのか不明確なのかで良い探偵かどうかもわかりますので、探偵選びの材料となります。

とても大事な見積もりをしてもらい、それから依頼するのかどうかを検討してください。

病院の皮膚科で脇の黒ずみの治療

脇の黒ずみの治療は出来るとされており、やはり専門医にケアしてもらうのが一番安心という方も多いようです。

皮膚科で脇の黒ずみの治療を行う場合は、一般的には以下の治療が行われます。

レーザーによる治療
皮膚科でも主流になりつつあるレーザー治療です。
施術も10分ほどの短時間で終わりますが、黒ずみの症状の程度によっては、レーザー治療を数回行う必要があります。
治療ですが、脇の黒ずみが進行している場合は、ルビーレーザーによる治療を行います。
脇にルビーレーザーを照射する事で、メラニン色素をしっかりと壊してくれます。
レーザー治療は資格を持っている医師にしかできない治療ですので、そういった観点からも安心でしょう。
しかし、効果は期待できるのですが、脇の黒ずみ治療の中では、一番高額な費用がかかってしまう治療でもあります。
また、妊娠中の人 脇に傷がある人 光過敏症の人などは、レーザー治療を受ける事ができないとされています。

クリームによる治療
ハイドロキノンクリームには、黒ずみの原因とされるメラニンを除去したり、メラニンを作り出す細胞を減少させる成分が含まれており、そのパワーで脇の黒ずみの治療を行います。
この治療では、ハイドロキノンが持つ美白作用によって、黒ずみを美白に導いて、同時にメラニンを作りにくくする効果が期待できます。

また、ハイドロキノンクリームと併用して使われる治療薬に、トレチノインクリームがあります。
このクリームは、メラニンを排出したり、肌のターンオーバーを促してくれます。

これらのクリームは皮膚科で処方されますが、肌荒れ 白斑などの副作用が現れる事があります。
更に、ハイドロキノンクリームを使用中に、紫外線を浴びてしまうと、逆に黒ずみ濃くなってしまう場合もありますので、必ず日焼け止めを使用するように医師から指示されます。

ピーリングによる治療
病院の皮膚科でも、ピーリング治療は行われています

ケミカルピーリング
サリチル酸マクロゴール グリコール酸などの酸を利用して、脇の黒ずみの治療を行います。
これにより、新しい皮膚を生成してくれます。
しかし、強い酸性度の薬剤を使いますので、施術後の数日間は肌荒れの症状が見られます。

以上の様な治療を病院で行う事ができます。
脇の黒ずみを治療するのは、自宅でも可能な場合もありますが、病院なら脇の黒ずみの症状をしっかり把握してくれますし、適正な治療を行ってくれますので、病院で治療するのも良いでしょう。